ツイート
FC2ブログ
@barabarawhiteをフォロー
いつも心は少年時代
特撮やアニメについて、つらつらと独り言や感想を漏らすブログ。 感想は多分不定期じゃないかと。 管理人が覗いたりコメントを確認するのも不定期かと。
プロフィール

ばらら烏賊

Author:ばらら烏賊
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマイルプリキュア17話「熱血!あかねのお笑い人生!」感想
b1fbb5b4.jpg
まさかの6人目のプリキュアだと……

もはやあかね回なんだかゴリラ回なんだかよくわからない今回。
キュアキャンディに続き、新たなるプリキュアが誕生するなどと誰が思っただろうか……

e1022341.jpg
今回は冒頭からバナナ(意味深)デコルの登場。
デコルって基本的にキャンディの嗜好品ばかりな気がするんですが、どういうものなんでしょう。
確かなんか大いなる力のかけらとかだった気がするんだけども……
a8f61f55.jpg
「私の好きな人は、ももから生まれた桃太郎!」
漫才コンテストへ向けてコンビ漫才の練習をするみゆきとあかね。
ピーターパンはどうしたと言いたいところですが、みゆきがあの発言をきちんとネタとして受け止めて居たのがびっくり。
さては本当に好きな人をごまかすためにはぐらかしただけだったのか……!?
91209166.jpg
ab5cf258.jpg
既に不穏な空気が漂い始めました。
爆笑する二人をよそに、きょとん顔で素直な疑問を口にするれいか。
お笑いをテーマにした回にれいかというキャラは劇薬も同然……!
持ち前の天然ボケで他人のボケを駆逐するというジェノサイドプレイが披露されても可笑しくはありません。
という危惧も束の間、いきなりゲストの「FUJIWARA」の話題に対して「誰それ?」反応。
スタッフの悪意が垣間見えます。

d1f4736d.jpg
同じころ、いつものようにねるねるねーるねしているマジョリーナ。
どうやらお笑い芸人=笑顔を振りまく存在として危険視し、対FUJIWARA用アイテムを作成している模様。
一応この人幹部の中じゃ頭脳派ポジションなのかなぁ……
1358366c.jpg
ならば自分たちが直接ひっかきまわしてやると、FUJIWARAの出演する漫才コンテストに参加を決めたウルフルンとアカオーニ。
貴方達もうイベントごとならとりあえず首突っ込んでおきたいだけですよね!?

5ed9c24b.jpg
32e0850b.jpg
場面移って、漫才コンテストの会場。
楽屋に突撃してサインをもらおうとしたプリキュア達のもとに、やたらとキラキラした作画のFUJIWARA登場。
結構再現度高いじゃないですかこれ。
っていうか、ゲストであるFUJIWARAの声は本人たちがアテレコしてるわけなんですがこれがまた上手。
そんじょそこらの客演芸人とは一線を画してるんじゃないでしょうか。
もっと練習したら普通に違和感なくなるような。
1338075437668.jpg
「すみません、この通りです!」
「どの通りやねん、なんかせーや!」

実はこのネタ結構好きなんですけど、やっぱアニメでやるとテンポに違和感ありますね。
それよりくすりともしないれいかさんがマジで怖い。
さらに定番の「顔でかいからや!」も飛び出しましたが
70938866.jpg
一蹴!
まさかの不謹慎攻めでボケを粉砕していくれいかさんマジビューティ!
人の身体的特徴で笑いを取るのは邪道ですよね、ええ!
しかし今日のれいかさんトバしてるわぁ、イケイケだわぁ。
そんなこんなで打ち解けたプリキュアとFUJIWARA、好意によって楽屋に連れ込まれ薄い本展開…になることもなく和気藹藹とした雰囲気に。
するとお約束通りしゃべりだすキャンディ。
e4f865d2.jpg
「キャンディはぬいぐるみじゃないくるー」
相変わらずばればれの腹話術で場をつなぐみゆき。
2782a466.jpg
必死にフォローに入ったせいで顔面崩壊しているやよい。
00631ddd.jpg
何一つ事態を理解していないれいか。
流れるようなコンボがFUJIWARAにうけ、「君たちお笑いやれるで」と無茶ぶりされるプリキュアたち。
チーム名はまさかの「ゴプリキュア」という…なんだ、今回まさか神回なのか…。

a369ac07.jpg
異様に気合の入った作画に圧倒されつつ、進行するお笑いコンテスト。
プリキュアに出てくる町民はたいていイベントに集まってきてくれますよね。
スイートのモブ勢なんか全員皆勤なんじゃねーかってレベルで。
968cd1cc.jpg
そこに現れた謎の二人組。
漫才ひとつすることなく、なぜか壇上で演説を披露し、選挙活動を行って去って行きました。
その気合入った衣装は誰が作ったんだいったい……。
59043567.jpg
もうやめてウルフルンさん!貴方のライフはゼロよ!!
まさかのスベリ芸という言いわけで涙をのんだウルフルンさん。
実は結構自信があったりしたら泣ける。
d8fbfded.jpg
そしてついに真打、ゴプリキュア登場。
そのチーム名は自分たちの正体を宣伝しているんじゃ無いのかと思いますが気にしない。
赤面してるからってコラするなよ!絶対するなよ!
7a0980ae.jpg
娘の登場にはしゃぐハッピーなみゆき父。
なるほど、みゆきは性格面は父親に似てしまったんですねこれ。
おおらかな母、能天気な父、とくるとそりゃああいう娘になるよ!
ほめて伸ばすタイプなんだろうなぁこれ。
24930666.jpg
さらに娘の口癖に爆笑する父。
純粋すぎるだろこの人wwwwwww
しかし何してる人なんでしょうね、まさか絵本作家とかでしょうか。
少なくとも営業職では無いんじゃないかと思いますが!
b9f0f105.jpg
f958253c.jpg
しかし当のゴプリキュアはアガりきってしまい、ネタが飛ぶわセリフは前後するわてんやわんや。
あかね一家も居ましたし、家族がいるとそりゃ余計緊張するなこれwww
あ、絶対コラするなよほんと(必死)
1338075744791.jpg
「わたしの好きな人は、ももからうまれたももたろ……」
「みゆきさんの好きな人はピーターパンです」
「修学旅行の夜に教えてくれたじゃないですか、アレは嘘だったんですか?」

れいかさんがボケに対して素朴な疑問をぶつけてしまうハプニング。
大勢の前でみゆきの痴態を公開するとはなかなかの鬼畜ですね!
っていうかピーターパンが好きってのは真に受けてたんですね!
ac459fb3.jpg
今回のれいかはれいか回より可愛いような気がするのですがいかがか。
やっぱり天然ボケ押しだと良いなぁ、うん。
何せ通常の天然ボケとはボケの切れ具合が違うからな、殺傷能力がある。
そしてここまでで前座の素人ステージは終わり、とうとうFUJIWARAの出番…となるのですが

b915dddc.jpg
マジョリーナの(セコい)策略によって、寒いことしか言えない首輪をつけられてしまったFUJIWARA!
なんの恨みがあるのか関西弁を封じられ、普通に標準語で喋りだす始末。
むしろ変化球なネタで面白いんじゃないかと思ったのは俺だけだろうか。
22d77f29.jpg
そのうえで、バッドエンドにしてからの赤鼻青鼻のアカンベェダブル召喚。
最初からやれというツッコミはなしです。尺があるからね。
そしてこの顔のでかいアカンベェがやけに強く、ピンチに陥るプリキュアたち。
しかし主役のピンチはむしろフラグ。
ここでさらなる覚醒につながるのがテンプレ展開……!
26d07bce.jpg
お前らかい!!
謎の力でバッドエンド状態を克服したFUJIWARA。
「教えたる、それは俺の顔がでかいからや!」
「はぁ!?顔の大きさはかんけいないだわさ!!」
「まさか6人目のプリキュアクル!?」

完全なるカオスに陥っていく展開。
今日の脚本誰だ!?浦澤じゃないだろうな!?
1338076269881.jpg

!?

1338076328251.jpg


6ca55f56.jpg
「ナチュラルパワーは野生の力、キュアゴリラ!!」




9286dab6.jpg

なお、アカンベェはお笑いの大切さに気付いたあかねの活躍によって倒されました。


FUJIWARAの活躍によって、人々を笑顔にするお笑いが好き、という事に気付いたあかね。
尊敬する芸人の二人によって大事な事を教えられ、笑顔で集合写真を撮って別れます。
プリキュアとしての正体もバレてしまいまいしたが、この事はFUJIWARAとプリキュアだけの秘密。
芸人とヒーローの間に芽生えた絆を胸に、ハッピーエンドとなりました。
そして後日、テレビで……
49251c80.jpg
9af82c94.jpg
「眼にした全ては芸の肥し」という大事なことを教えられ、またひとつ成長するあかねでした。
いや、このたくましさが必要ですよね、芸人って。

さて、次回はなお回のようですが
f45b7090.jpg
これは正座待機必要ですわ……
スポンサーサイト

テーマ:スマイルプリキュア - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://itumokokorohasyounen.blog.fc2.com/tb.php/81-e870c33e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。