ツイート
FC2ブログ
@barabarawhiteをフォロー
いつも心は少年時代
特撮やアニメについて、つらつらと独り言や感想を漏らすブログ。 感想は多分不定期じゃないかと。 管理人が覗いたりコメントを確認するのも不定期かと。
プロフィール

ばらら烏賊

Author:ばらら烏賊
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

仮面ライダーフォーゼ31話「昴・星・王・国」感想
いやほんと申し訳ない。
フォーゼ感想、前回、前々回と抜けてしまいました。
というより、結局毎週感想というのが保てているのがせいぜいアクエリオンとスマプリぐらいなもので情けない話。
なんだかんだ編集するまとまった余裕が取れず、感想系ブログとしては酷い体たらくです、はい。
しかしながら、今回……そして次回は絶対に感想書きたいと思いまして。

あ、ところで今回OPが劇場版仕様なんですけど、マジレッドVSファイヤーステイツとか鼻血吹きそうです。

先ず今回、いきなり「これまでの仮面ライダーメテオ」で始まったのが衝撃でした。
いやー、これは度肝抜かれますよね。
挙句後半の展開ですから、マジで主役交代かよ!と一瞬本気ビビりした人も少なくないのでは。
しかしアリエスの正体が流星と交換留学で転校した山田君だったり(何気に伏線も張られてたと言う丁寧さ)、ありエスゾディアーツを扱う関係で流星が物語の中心に躍り出た構成になってましたので、この冒頭はそういう意味でもなかなか粋なんじゃないでしょうか。
1334444517715.jpg
1334444528220.jpg
全てのスイッチを完成させると言う条件を満たして、ついに出現したコズミックスイッチ。
見るからに「これヤバい」という外見と音声です。
どうやら最強最後のスイッチなだけに、発動には条件がある模様。
フォーゼならばやはりここは友情が関わってくるのか………
今回反目する事になった流星との関係が強く響きそうですね。
「不完全な物をお前が俺に渡すわけないけどさ」という弦ちゃんの言葉に、賢吾への強い信頼が見えますよね。
この時既に流星かなり不機嫌そうだったんですけど、もしかしてマグネットで失敗したの気にしてますか?

1334444783170.jpg
大杉先生格好いいぃいいいいいい!!
前回のことで「ウチの学校の教師ヤバい」っての解ってる筈なのに、理事長に直に頭を下げて弦太郎たちの潜入捜査を認めさせた大杉先生。
ある意味一番危ない矢面に無防備で立ったわけですよ。
ほんと、フォーゼは改心してからのキャラの株価が急上昇するなぁ。

1334445010873.jpg
流星の彼女(未定)メイちゃんが妖しい妖しいって言われてたのに、山田君普通にアリエスでした。
っていうかメイちゃんは普通に流星好き好きーな子でしたね。
智子とのいろんな意味でのバトルが期待できるのだろうか…。
一方、山田はまたこれ下衆ですね。
王様願望でもあったんでしょうかもともと、すっげえ陰湿な支配してるんですけど。
何せユウキに妹プレイさせる奴ですからね。こりゃヤバいやつですよマジで。
1334445117233.jpg
しっかしアリエスはカニとは別ベクトルで強いですね。
間接的とはいえスイッチ封じ、さらに相手の意識レベルを下げてしまう状態異常持ち。
ホロスコープスはどいつもこいつも一筋縄ではいきませんね。
園ちゃん先生とはなんだったのか。
しかしアリエスの能力なら直接的に二郎を助けられるとだけあって、流星はタチバナさんと反目。
「あいつなら確実に二郎を助けられるはずだろう!」とアリエスを倒す事を渋る様に……。
まあゾディアーツスイッチはスイッチャーによって形態が依存するわけで、倒してタチバナさんが研究失敗でもしたら水の泡ですからね。
でも流星の二郎への友情は、なんかもう使命に迫られてると言うか、大分前が見えなくなってきてる感じで。
1334445415874.jpg
あとこっちの橘さんはマジで情けない人になってきたな。
でもこの巡り合わせ、役者的にはちょっとニクい演出なのでは。

さて、ユウキと賢吾が昼ドラやったり妹プレイしたりさせられている間、アリエスにやられた弦ちゃんはメイちゃんに介抱されてました。
「助けてくれたのか、流星の彼女」
「残念ながらまだ彼女じゃないけど」

狙う気満々じゃあないですかー!
こういう積極的なタイプは好きですよほんと、どっかの青い魔法少女にこのレベルの積極性があれば…。
けれど、この場面で見るべきところはそれだけじゃなくって、アリエスの支配から昴星を救えるのかと尋ねられた弦ちゃんが、自信満々に
「できるさ……天高にはな、仮面ライダー部があるんだ」
っていうのがもうほんっと痺れますね!
このセリフは平成ライダーの歴代のセリフと並べてもかなりヒーローしてるっていうか。
なんていうんでしょうね、この頼もしさは。
SPIRITSの滝が言う「神も仏も居なくても、仮面ライダーは居るってな」に通じる所がありますよね、これ。
少年はこういうセリフに「どれだけ苦しく怖い事が合っても、世界のどこかでライダーが戦ってる」って憧れを抱く事が出来るんじゃないでしょうか?ない?そう言う事。
あ、大人なら大人で別の憧れを抱きますよね、このセリフ。
大人だったら怯える子供に「俺が居るんだから安心しろ」って言いたいじゃないですか。
それは彼女でも後輩でも職場の同僚でも良いですよね、任せろって言える人になりたいっていうか。
怪人と戦うのは無理でも、手の届く範囲でくらいヒーローになりたいってのが男の本能じゃないですかねー。
1334445679691.jpg
わぁい、ダイザーさん格好いい!
プロム以来、キングがダイザーに乗るのを心待ちにしていた俺が居る。
ここから先は仮面ライダー部の腕の見せどころで、昴星の生徒たちの協力も借りつつ、的確な連携とスイッチ戦略によってアリエスを追い詰めていくのが素晴らしい。
スタンパーは面白いスイッチですよね。
時間差攻撃とか、いろいろテクニカルに使えそうですし、なんかスタンプも可愛いし。
フォーゼはこういう戦闘の幅がほんと広くて良いですねー。
1334445841848.jpg
しかし、その手を阻むのはまさかの仮面ライダーメテオ。
もう何話以来かになるメテオVSフォーゼ。
しかも今回はストームVSマグネットというパワーアップ形態での戦い。
いままでのどんなゾディアーツよりも手ごわい敵であることは間違いありません。
マグネットキャノンの空中爆撃をかいくぐって、メテオのリミットブレイクが叩きこまれるシーンは立体的な演出とカメラワークが映えましたね。
ライダーは助け合いってのは正しいですけど、やっぱ平成ライダー的にライダー対ライダーは燃えますね。
今回はお互いにそれぞれ譲れない理由がある分、余計に。
「ダチに関する事なら、何でも受け止めると言ったよなぁ!」
「お前、まさか…」

このやりとりで、既に弦ちゃんは流星が正体である事に気付いてるっぽいのがまた良い…

1334445919284.jpg
弦ちゃんになんか秘孔っぽい一撃を直撃させたメテオ。
タチバナさんが変身解除させたので、正体がばれた流星。
友子も普通に驚いてましたねー、気付いてたのかと、てっきり。
しかしここでバレが来ましたか……
これだけ大きな溝を作った上で流星の正体バレ。
これがライダー部として全員が結束するための最後の試練になりそうですね。
一方、変身解除するほどの衝撃をうけた弦ちゃんは……

「そうか…話が繋がった」
「こうやって本気で戦って、初めてお前と語り合えた気がするよ」
「お前の本当の心、本当の思いが受け止められて、嬉しいぜ」
「たとえそれが…」

1334445977579.jpg
そして、心停止を思わせる不吉なエフェクト。
主役交代を思わせる冒頭の演出にこれはキツイ……!
よもや本当に死んだりはしないでしょうけど、始まって以来最大のピンチですよこれは。
けれど、主人公が一度死ぬという展開はやっぱクウガとか思い出しますよねー。
え、なに、ガタック?


そのまま、これまでにない緊迫感を持って次回へ。
次回予告で既に弦ちゃん復活フラグが立ってるようなもんですが
「こいつは如月源太郎ですよ!」
「そんなもんじゃないだろう、君の非常識は!!」

って柄にもなく絶叫する賢吾がすっげえ熱い!
やっぱ流星もいいですけど、弦太郎のパートナーは賢吾ですよね!
最大のピンチを救うのはやっぱり彼なんでしょうか。
今週はスーパーヒーロー大戦も挟みますし、土日は燃え死にそうですよ!
スポンサーサイト




テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://itumokokorohasyounen.blog.fc2.com/tb.php/65-f9af62ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)