ツイート
FC2ブログ
@barabarawhiteをフォロー
いつも心は少年時代
特撮やアニメについて、つらつらと独り言や感想を漏らすブログ。 感想は多分不定期じゃないかと。 管理人が覗いたりコメントを確認するのも不定期かと。
プロフィール

ばらら烏賊

Author:ばらら烏賊
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

機動戦士ガンダム雑記① アムロ・レイ
皆さんは「機動戦士ガンダム」をご存知でしょうか。
おそらく視たことはなくとも、知識にあるのではないかと思います。

だとすれば「アムロ・レイ」もきっと聞いたことは有るでしょう。
ネットどころかテレビですら間違いなく目にする耳にする、ある意味最も有名なロボットアニメの主人公ではないかと思います。
アムロ

アムロといえば、従来の熱血系ロボット主人公たち「うおおおっ!地球の平和は俺が守るぜやってやるぜ!」みたいなのとか「フン、奴らを倒すのはこの俺だ」みたいなタイプのキャラクターに全力で逆走し、シンジ君とか昨今のラノベ主人公みたいな「ウジウジ悩んで文句たれて根性曲がり」みたいなタイプのパイオニアと成った男ですよ。
まあアムロの環境も相当過酷だったので、普通に考えて自分だったらアムロ以上にやってらんねえなと思うんですけど。
兎に角アムロの存在って斬新なんですよ、だってロボットアニメの主人公がリアルに思春期なんだもん!

で、ネットなんかで知識を集めれば、初代のアムロって
・ぶったね!親父にもぶたれたことないのに!
・僕がガンダムに乗ればいいんでしょこの野郎!どうせ誰も乗れないし!

みたいな感じだと思ってもらって結構です。
シャアの影に隠れてますけど、こいつも主人公としては当初、相当アレな人です。
(後輩がもっとアレなんだけど)

でも、じゃあ結局「アムロって大したこと無いんじゃないの?」みたいに思っちゃいますよね。
昨今はシャアが情けないポジションみたいになるの通説なんで、ライバルのアムロなんかも余計に。

結論から言うと、アムロはパイロット的に考えてバケモンです。

アムロは指導者としてのシャアとか、指揮官としてのブライトと違って普通に職業軍人としてやっていくんですけど、初代ガンダムの時点でもうほんとバケモン。
いくらガンダムが強いとはいえ、ちょっと異常。
どのくらい異常かって言ったら、戦場に出て三カ月しか経ってないのに3分で9体のモビルスーツを撃墜した上戦艦まで落としたり、レーダー無しでまず肉眼で確認できない位置からシャアをビームライフルで狙撃したり。
続編に至っては別にモビルスーツでもなんでもない輸送機で、シャアたちがてこずった敵の最新鋭機を撃墜する始末。
いやいや、糞強いんですよこいつ。



こいつのヤバさは例えばガンダムのゲームをやった時、敵役の「ジオン軍」を使ったりすると良く解ります。
もうほんと、敵にアムロとホワイトベースが出て来るだけで「うっわ」って言っちゃうから。
大味な例えだけどハンス・ウルリッヒ・ルーデルがF-22ラプターで飛んでくるくらい怖い。
アムロ視点のゲームだとガンダムの強さってこっちの腕にかかってくるけど、いざ敵になるとほんと勘弁してほしいです。

あ、ちゃんとアムロは精神的に成長もしますよ。
もうあの鼻たれがこんなに立派に!?みたいな感動すら覚えるくらい。
触る者皆傷つけるようなのだったのが、終盤には「生きてデータだけでも持ち帰れ」みたいなこと言われても冗談言って返せるくらいには。


この動画はアムロとシャアが戦う様を、一般兵の視点から覗き見る事が出来ます。
暇だったら覗いてみてくださいな。
そしたら多分「俺ガンダム乗ってみてえ!」ってちょっと言うの嫌になるからね!
ガンダム・ザ・ライド
スポンサーサイト




テーマ:機動戦士ガンダムシリーズ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://itumokokorohasyounen.blog.fc2.com/tb.php/21-7d5ab8d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)