ツイート
@barabarawhiteをフォロー
いつも心は少年時代
特撮やアニメについて、つらつらと独り言や感想を漏らすブログ。 感想は多分不定期じゃないかと。 管理人が覗いたりコメントを確認するのも不定期かと。
プロフィール

ばらら烏賊

Author:ばらら烏賊
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

途中から感想 輪廻のラグランジェ第7話「曇り、のち、鴨川」
ラン「レガリテでは、家族になった者は全員必ず一緒にお風呂に入らなければならないの!」
ムギナミ「ねーよwwwwwwwww」
ラン「あるの!ラフィンティ王女が決めたの!」
af47f60d.jpg
まどか・ムギナミ(何この人………)

ランは無口不思議ッ子から完全に駄目ッ子への道を走り出したぞ!
いや結構前からだけど。
っていうかまどか好き過ぎて可愛いなあこいつはwwww

       イチバン
         ブロー   ニバーン
          O/     O    O
          {} ≡    |>    l|l
          <\     ~~~~~~/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


今回はまどか、ムギナミ、ランが和解して、ようやくそれぞれが仲間として同じ方向を向いた話。
3aa91935.jpg
このカットは象徴的でしたね。
ところでこのアニメは椅子を暗喩的モチーフとして出してきてるけど、何か意味が有るのかな?

ムギナミの過去はやっぱり過酷でした。
あの艦橋から助け出してもらったらそりゃジュビジュビに惚れてしまうよなぁ。
ん?ヴィランジュリオン?どっちだっけ?
4ea080af.jpg
 
一方、まどかはムギナミとの喧嘩のせいでもやもや。
今回はジャージ部の活動(ヌルヌルウナギプレイ祭り・ラフィンティ生贄の儀)でもジャージを着て来るのを忘れるほど。
ランはすっかりネタ要員だよ!
daceccf9.jpg
なにその状況。

先生の「なあ京乃。あのさぁ、ジャージは?」っていう台詞で、ムギナミのためではなくヴィラジュビジュビ(違う に憤った自分の心。ジャージ部魂すら忘れた行動だったことを気付かされました。
まどかは良い主人公だよねー、思い立ったら真っすぐ。意見が違ったらぶつかり合って、間違いに気づいたら謝れる。
今季はシンフォギアの響といい、真っすぐな主人公が光ってる。

┏━━┳┳┳━━┓  ┏┓  ┏┓  ┏━┳━┓  ┏┳┓┏┓
┗━┓┃┃┣━━┫  ┃┃  ┃┃┏┫□┣━┛┏┫┃┃┃┃
    ┃┣┻┻━┓┃┏┛┗┓┃┃┃┣━┛    ┃┣┻┛┃┃┏━━━┓
  ┏┛┃    ┏┛┃┃┏━┛┃┃┃┗┓    ┏┛┃  ┏┛┃┃┃┏┓┃
┏┛┏┛  ┏┛┏┛┃┗━┓┃┃┗┓┃┏━┛┏╋━┛┏┛┃┃┃┃┃
┗┳┫  ┏┳━┛  ┗━━┛┗┛  ┗┛┗━━┛┗━━┛  ┗━┛┗┛
┏┛┗┳┛┗┓
┣    ╋    ┫┏━┓  ┏┓┏┓    ┏┓               
┣┏┓╋┏┓╋┻━┫  ┃┣┛┗┓┏┛┗┓┏┓┏┓     
┗╋┻┻┻╋┻┳━┃  ┃┣┓┏┛┗┓┏╋╋┛┃┃  ┏┓
  ┃━━━┃┏┛  ┫  ┃┣┛┗┓  ┃┣┛┗┓┃┃  ┃┃
  ┃━━━┃┃┏┫┗┓┃┃□┏┛  ┗┫□┏┛┃┗┓┗┛
  ┗━━━┛┗┛┗━┛┗┻━┛      ┗━┛  ┗━┛   

このAAは何故作られたんだ。


一緒にお風呂に入って裸の付き合いで仲直りしたムギナミとまどか。
しかしムギナミは深夜、こっそりと出て行こうとします。
このシーンで自分の唇を触ってるのがなんか意味深なんですけど。

しかしそれを真っ先にトメに来たのがまどかではなく、敵意むき出しだったランなのが良い。
しかもムギナミのためじゃなくまどかのための比率が大きいよ!
なんですかこの百合三角関係は!
遅れてまどかも登場し、ムギナミに向けて「家族になってくれてありがとう」と。
ムギナミの過去を思うとこの台詞は重いな。

そして今回の記事の冒頭、三人娘の裸祭りへ。
ランは暴走するとなにやるかわかんないキャラになるな!
でもなんか無理やりサービスシーン突っ込んでませんか?もっとやってください。

しかもその後は新ウェイトレス衣装披露。
ムギナミにナイチチ呼ばわりされた挙句揉まれるランちゃんェ……。

なにはともあれ、ようやく仲間になれた三人。
これからストーリーがはたしてどう動いていくのか、まだまだ目が離せませんな。







rinragu6-4000.jpg


で、結局輪廻が開いてどうしたって?
スポンサーサイト

テーマ:輪廻のラグランジェ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://itumokokorohasyounen.blog.fc2.com/tb.php/18-02e45538
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。